人生の節目に利用しよう

カメラ

印象に残る一枚を仕上げる

就職活動やパスポート・マイナンバーカードの申請など、人生の節目に証明写真を撮るものです。最近では、街中のいたるところに、ボックス型のスピード写真機が置かれており、わずか数分で写真を用意することができるようになりました。しかし、実際にプロのカメラマンに撮ってもらう方もいらっしゃいます。証明写真をプロのカメラマンに撮ってもらう場合、その最大の利点は仕上がりの美しさです。就職活動で使用する場合は、面接官に好印象を持ってもらえるような仕上がりとなるようプロの技術を駆使して撮ってもらうことができます。顔のちょっとした角度で人間の印象はガラッと変わってしまうため、プロの経験や知識による撮影で最高の自分を映してもらうことができます。また、業者さんによっては写真だけでなくデータを保存して渡してくれる場合もあり、次回同じ写真を使用する際に大変便利です。証明写真を業者さんに頼む場合、その費用は平均で1枚当たり400〜1000円が相場となています。しかし、より美しい写真を撮影してもらう場合やヘアメイクもセットになっている場合、1枚当たり数千円の値段となることがあります。その場合、時間をかけて納得がいく撮影ができるまで撮ることができます。とくに就職活動では見た目の印象が第一となります。自分が納得のいく証明写真をプロに撮ってもらうことで、就職活動に対する自信につながります。内定がもらえるかどうかの大事な一歩となるため、プロの力を借りることも大切です。